ABOUT US
豊臣の軌跡
豊臣について
ABOUT US
story
2008年、代表の西園寺優真が京都で前身の豊臣商事を創業してから、リアルエステートの総合プロデューサーとして日々邁進しています。事業拠点は大阪だけでなく、東京、京都、福岡、神戸、名古屋、三重、岐阜、北海道といった全国の主要都市に設置。さらに、上海、北京、台北、シンガポールなどに拠点を設け、世界にも活躍の場を広げています。
約60棟の不動産を自社所有。またリゾートホテルを2つ自社所有しオペレーション。
リアルエステートの総合プロデューサーとして日々邁進しています。現在は「不動産開発・運営・管理」を事業の軸に、「ホテル・民泊」「建設」「ウエディング」「旅行」「食」など、多角的かつシナジーを生む多数のプロジェクトを展開しています。
今後の展開
世界中のお客さまとともに、豊かな未来を築いていきます。
会社概要
SUMMARY
会社名
豊臣商事株式会社
代表者
西園寺 優真
所在地
大阪市浪速区戎本町1丁目9番21号 TOYOTOMI BUILDING
資本金
499,900,000円
事業内容
新築マンションの分譲
戸建住宅の設計施工販売
リフォーム・リノベーション事業
不動産売買、賃貸の仲介
不動産資産管理運営全般
不動産投資コンサルティング
ホテル、旅館、民泊施設の運営
海外富裕層向けプレミアムツアーの企画および販売
グループ構成
TOYOTOMI HOLDINGS
-豊臣商事株式会社
-豊臣トラスティ株式会社
-株式会社豊臣リゾーツ&ホテルズ
-豊臣組株式会社
-豊臣管理株式会社
-豊臣ホームズ株式会社
企業沿革
HISTORY
2019
大阪の老舗不動産管理会社である 「株式会社ビジタル」をM&A TOYOTOMI HOLDINGSの資産所有会社として「豊臣トラスティ株式会社」へ社名変更 中古レジデンスシリーズ「Residencevistal」を新たに展開し、活動を広げる
2018
豊臣(中国)有限会社を設立 TOYOTOMI INN難波高津を開業 日商豐臣商事股份有限公司台灣分公司を台湾で開業 展示会場及びカフェ「cafe la loop 86」を上海で開業
2017
三重県の天然温泉リゾートホテル「青山ガーデンリゾート・ホテルローザブランカ」を買収 株式会社豊臣リゾーツ&ホテルズを設立 宿泊施設の運営事業を開始
2016
旅行業免許を取得 各種ツアー企画、民泊の運営を開始
2015
豊臣上海事務所設立 海外投資家向け日本不動産投資コンサルティング事業を開始 管理物件1000室達成 リノベーション事業を開始
2013
豊臣商事株式会社を設立 宅地建物取引免許を取得 (公社)全日本不動産協会に加盟 不動産仲介、売買、賃貸管理事業を開始