豊臣グループが日本の大都市で展開するビジネスホテル・住宅宿泊施設(民泊)。それが、「TOYOTOMI INN・TOYOTOMI STAY PREMIUM」です。創始者である西園寺優真が豊富な経験と確かな先見力で、大阪市の将来性のある商業地域にビジネスホテル・住宅宿泊施設を開発。海外の投資家に高利回りの投資商品として提供しています。

--西園寺 優真(豊臣商事株式会社 代表取締役)
「TOYOTOMI INN」は日本の有名建築会社が最高基準で建設しました。あたたかいおもてなしでゲストをお迎えし、寛ぎの時間をお愉しみいただけます。
「TOYOTOMI STAY PREMIUM」は住宅宿泊施設(民泊)のシリーズのひとつです。大阪市の中心地に位置しています。
「大日寺の宿坊」は「真言宗」のお寺・宿坊をイメージした旅館です。和モダンな洗練された空間で、心から寛げる環境をご用意しています。「座禅」などの体験もしていただけます。
今後も大阪を中心に、名古屋、福岡、岐阜県高山、北海道でプロジェクトを推進。全国30棟を展開する予定です。